有限会社 松光建設

【南区長住の外壁塗装と屋根葺き替え工事】

REPORT

皆さんこんにちは!

最近は雨が降ったり、止んだり、夏日だったりと、工事工程も大変です。

体調管理も大変です。現場の職人さんもこまめに水分補給と休憩を忘れずに。。。。

南区は長住のお客様の家(築50年)を外壁塗装、屋根の葺き替え工事に携わらせて頂きました!


築50年にしてはきれいにされています。外壁チェックをする中で、クラック、屋根からの雨漏り等が発見されました。

定期的な検査は大事です。車の車検と同じで、家を長く保つにはやはりメンテナンスしかありません。


2階部分に登ってみると、瓦ずれ、ひび割れ、野地板、、ルーフィングの老朽化が目立ちました。

これからの台風シーズン到来前で良かったです。


今回は、外壁塗装、屋根葺き替え、樋の架け直しをしますので、家全体に足場をかけました。

安全第一です!


大人数で瓦を一気に下ろしていきます。


剥がしてみると、下地はぼろぼろ、ルーフィングは粉々で跡形もありませんでした。。


新しく野地板を張っていきます。

この日は曇り、瓦を下していく後ろから、野地板を張っていきます。雨が降りそうで・・・。急げー!!


何とか雨が降る前に、ルーフィング張り、瓦並べまで終わりました!

さすが、10人以上は人がいたおかげで何とかなりました!


次の日から天気模様はよくなりました。

今回採用した「KMEW]のルーガです。

超軽量屋根材で、陶器瓦の約半分の重さです。

屋根に負担をかけず、地震対策にもばっちりな商品です!おすすめです!

もうすぐ屋根工事が終わります。次は外壁塗装工事に。

ではでは。

 

 

【博多区吉塚のマンション キッチンリフォーム】

REPORT

皆さんこんにちは!

最近はめっきり暑くなってきました!梅雨?と思わせる日差しです。

来週からは雨模様・・・・。

この度、大切なOB施主様より2回目のリフォームのご依頼です。

以前はマンションを購入された時、今から13年前に内装リフォームをされたのですが、

今回はキッチンの取替です。トクラス製使いやすいキッチンに生まれ変わりますよ~!



「開きタイプで使いにくい、造作の水屋が奥が広くて手が届かない、使いづらい、どうにかならないの?」

ということで、まずは解体から。



キッチンも水屋も綺麗に撤去!すると見たことない配管が出現!!

この配管が強者でした・・・。


なぜか、排水管がスラブ床に転がして配管してある。それも鉄管・・・。

これでは、注文しているフロアスライドのキャビネットが使えないではないか!!!!

事前調査ではなかなか発見できない部分です・・・。

急遽、キッチンの仕様を変更。


注文し直している期間は、お客様に大変ご迷惑おかけしましたので、急遽仮設の流し台を設置しました。



一週間待って、ようやく新しいキッチンが到着!以前の窮屈なキッチンスペースが広々、快適収納できるように

変身しましたよ!!



キッチンスペースの風の流れが無く、暑さで困っていましたので、

空調の為の飾り窓も設けました!お客様も大変気に入って頂けました。

今回、排水管の配管には苦労して、お客様には大変ご迷惑おかけしました。

が、工事終了時に「いいものを作ってもらってありがとうございます!大事に使わせて頂きますね。」

とありがたいお言葉頂きました。本当にうれしかったです。

この気持ちを忘れずに、また明日からも頑張ります!!

ではでは。

 

那珂川南中学校【土曜寺子屋】で講師をしました。

REPORT

みなさんこんにちは。

今回は現場ではないのですが、去年も依頼がありました、土曜寺子屋(ドテラ)に

今年も参加させて頂きました。

那珂川南中学校から「汗まみれ職人集団さんに是非講師をやってもらいたい!」

とのことで、今年も張り切っていきます!6月、9月、10月の計6時間を使って、

木工の楽しさなどを勉強していきます!


中学校の工作室。懐かしいですね。いやーなんかいいです。

今回は女子3人含めた計15人の生徒さんに指導していきます。

今年は折りたたみ椅子、アウトドアで使うにばっちりな椅子を作ります!完成写真はみんなで作り上げた時にUPしますね!

 


今年の生徒さんは、筋がよく正直、上手でした。

のこを引く音が違っていました。今年は期待できますね!

将来、一人でも大工さんになってくれたらな。と。

木工の面白さをたくさん伝えていきたいと思います。次のドテラは9月。

ではでは。

大手門の店舗工事

REPORT

大手門の店舗工事無事に終了しました。

大工工事の写真が途中ないのですが・・・・


入口建具の収まりを職人の知恵を絞って考えました。いい感じに収まりました。


 



プレオープンの日。たくさんのお客様でにぎわっておりました。

私たち大工班も呼んで頂き、本当にうれしく思います。

ありがとうございました!

店内の雰囲気は実際に行ってみて感じて見てください!いい雰囲気でコーヒーがいただけますよ!

お店の名前は 【TWEENER】

場所は 福岡市中央区大手門3-2-26 田中ビル1F です。

ではでは。

大手門のカフェ工事

REPORT

みなさんこんにちは!最近気温がぐんぐん上がってきてもう夏ですね!

年々暑くなるのが早くなっているような気がします。

先日、福岡市中央区大手門でカフェ新装工事をさせていただきました。

大通りから一本入った路地のビルの一階です。

最初は何もないスケルトン状態からスタート!


各業者さんと収まり確認してから大工工事スタートです。


まずは壁の位置出しをしていきます。

この現場から、弊社の新弟子君の現場スタートです。

職業訓練校卒業後に弊社に来てくれました。この職人不足のこの頃、大変貴重な存在です。

期待しますね!!


壁の下地を親方と組んでいきます。

最初はこのような下地状態。これからどうなっていくが楽しみですね!

また次回お伝えいたします。

ではでは。。。

火の用心!

REPORT

先日コンセント取替え工事しました。
タコ足配線は、危険です。
今一度皆さん点検お願いします!
大事に至らず本当に良かったです。

古民家再生!

REPORT

今日は、古民家の屋根葺き替え工事の日です。

朝のうちは天気が良かったのですが、段々雲行きが、怪しくなってきました。

ひとえに私の行いが悪いのでしょう・・・・

ココは箱崎まだ古い建物が多く残っていると思います。

いいですよねぇ古民家って味があって昔の職人さんの手作り感が伝わって来ます。

悪くなった所を修理しながら末永く持ってほしいものです。
 


 

 

 

那珂川町西隈の新築

REPORT

300坪近い敷地の中に、80坪の平屋、30坪の2階建てを、
那珂川町西隈に新築2棟同時に建てまして、ついに完成いたしました!
ここは、放課後デイサービスの子ども施設です。
以前、お伝えしました「きこり体験」でお施主様が自身で木を切り倒して、
建物の大黒柱として使用しています。
お客様も大満足の施設となりました!

玄関を開けると大黒柱がドーンと迎えてくれます。
こちらは事務所棟になります。

光りの差し込みが気持ちいです!

2階に上がるとディズニー(ぷーさん)がお出迎えです!

こちが子供たちが利用する棟です。こちらもドーンと大黒柱が迎えてくれます!
森の中にいるように、天井の柄が葉っぱ模様です。こちらもお施主様のこだわりです!




こちら4部屋は子供たちがお泊りするお部屋です。1つ1つの部屋が違って子供たちも大喜びだそうです。


照明もかわいらしいです。

ここにもミッキーがいますよ!
クロスの柄、床の柄とたくさんあって、とてもいい感じにまとまっていました!親御さんの評判もかなりなものだとか。
今回、お施主様が山から木を伐採してきた木を建物に使うという初の試みでしたが、たくさんの感動がありました。
この感動をもっとたくさんの方々と味わっていきたいですね。
那珂川町の385号線から見えます。是非お立ち寄りください。

ではでは。

大黒柱!山に感謝です!

REPORT

皆さんこんにちは!

先日、山の神に会ってきました!!

今回、ご縁あって佐藤木材さんのご協力で、次に新築建てられるお客様と大黒柱の

伐採に行ってきました!!なかなかこんな体験出来ません!

この新築に携わる関係業者さん達も同行で、木を伐採しました。

家を建てる職業に長くいますが、山で木を切り倒す作業は初めてです!

お客さまもドキドキ、ワクワクでしたが、私たち業者一同もワクワクが止まりません!

DSC_7620
山の中、マイナスイオンがたっぷりでなんか癒されます!

 

DSC_7605
みんなで切り倒す木を選定します!お客様にも選んで頂きます!

 

DSC_7617
この大きな木に決定しました!!

DSC_7652
伐採の前に、関係業者さんの紹介です!設計士、大工さん、瓦屋さん、電気屋さん、足場屋さん

塗装屋さん、板金屋さん、サッシ屋さん、建具屋さん、クロス屋さん、其の他にも沢山参加

して頂きました!工務店ズのメンバーも参加してもらいましたよ!

DSC_7682
DSC_7663
佐藤社長(山の神)の山に対する熱いお話し頂きました!!

山の大事さ、木の大切さが沢山伝わります。

DSC_7630
切り倒す木にロープを掛けて行きます。

DSC_7626
佐藤社長が、お施主様と一緒に木を切ってくれます。

チェーンソーの講習会です。音がすごい!!

DSC_7700
チェーンソーを入れていくところにマーキングします。

DSC_7696
安全に倒れますように・・・・・。

DSC_7731
さっ!!はじまりました!お施主様(女性です)がどんどんチェーンソーで木を切っていきます!

DSC_7772
 

DSC_7745
いよいよ木が倒れるぞ~!!!

DSC_7773
DSC_7774
DSC_7775
DSC_7776
DSC_7777
DSC_7778
すごい、凄い、スゴイ!!圧巻でした!!

倒れる瞬間の風、音、におい。忘れられない感じです。

これをまじかに見ると、木は大事に使わないといけない!!と思いました。

DSC_7800
切り倒した木肌。

DSC_7805
業者一同興奮しておりました。「俺、きこりになりたかった~!と声が聞こえてきました!」

それほど、木を切り倒す様がかっこよかった。

DSC_7812
DSC_7815
続けて、佐藤社長が長さを切ってくれます。

チェーンソーの音が良いこと。心地よかったです。

DSC_7842
 

DSC_7836
お施主様と弊社社長(親父)。

良い顔です!

DSC_7858
最後に木を山から出しました。。

DSC_7831
今回、本当にいい経験をさせて頂きました。木を使っていく職業に就いている以上、

先人達が残してくれた木々を大事に使わないといけない。

これから、沢山のお客様にこんな良い体験をしてもらいたいです!

今回このような機会を設けて頂きました、佐藤社長、本当にありがとうございました!

この木がどのように生まれ変わるか皆さんにも随時ご報告していきます。

ではでは。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

那珂川町西隈の家

REPORT

皆さんこんにちは。

西隈の家のリフォーム工事も完成致しました。

断熱工事もサッシ、床下、外壁面、天井としっかり行いました。

耐力面材による耐震補強も行いました。

IMG_8937
 

IMG_8936
 

IMG_9073
浴室もユニットバスの16×21サイズを入れましたよ~広いです!

IMG_9077
玄関サッシも入れ替えしまして、壁にアクセントでレッドシダー(米杉)を張りました。

いい感じになりそうです!

 

IMG_9169
 

LDKのTV壁面部分当社オリジナルのビンテージ加工をした板を張りました。

塗装屋さんと試行錯誤しながら完成しました。お客様の期待にこたえられるかドキドキしました!

 

IMG_9171
階段は掛け替えずに、上からウォルナットの床材を段板として使用しました。

IMG_9250
次回はいよいよ養生を剥がします!ウォルナットの床材がどんな感じに仕上がっているか楽しみです!

ではでは。

 

 

 

1 / 3123